*

私にとっての『原理原則』とは何か?

理想の自分を目指して

自分なりの理想像を持っています。

でも、なんでそれが理想像なんだろう?
という疑問を抱きました。

そこで私は、自分自身の原理原則について、深く考えてみました。
せっかくなので、それをまとめようと思い、記事にしました。

正否の判断は主観によるもの

「正しい」「正しくない」というのは、その人の主観によるものだと考えています。
なので、私が正しいと思っていることは、私が勝手にそう決めていることだと。

世の中が、そういう状態では、無秩序で、混乱しか生まれません。
そこで、人間が社会で生きていくために、ルールという指標を作りました。

人間社会の道徳や倫理

多くの人が納得するルールを合理的なものとして、世の中が動いています。
我々が、社会で上手いことやっていくためですね。

それはつまり、人間社会における道徳であり、倫理であります。

これこそが、私にとっての原理原則なのです。

ブレないことが重要

私自身の原理原則、つまり、人間社会の道徳や倫理を判断基準にすることで、私自身の中にしっかりとした芯ができ、何があってもブレることはないのです。
今までの経験だったり、周りの習慣などに流されると、ろくな事がありません。

私の理想像

私は、私自身の原理原則に従うことを、私の理想としています。

人間社会の道徳や倫理に従うこと、それは、優れた人格者であることです。
つまり、優れた人格を持つためにどうしたいのか?
それこそが、私が人生でやりたいことなのだという結論に至りました。

仕事に当てはめると、社会の一部である会社のルールを守ること。
そして、ルールを守った上で結果を出すこと。
結果とは、会社も、職員も、顧客も、みんなが良い状態。
Win-Winとも言われていますね。

7つの習慣

7つの習慣という本が気になっていて、サクッと読めるだろうと、漫画版を購入しました。
まさに、私が自然と目指している方向だったり、習慣だったりが書かれていました。

完訳7つの習慣

完訳7つの習慣
著者:スティーヴン・R.コヴィー
価格:2,376円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

この本のお陰で、深く、自分自身を分析できました。
ノルディックウォーキングにハマっていることが、自分の理想像に深く関係していることも、確認できました。
かなりオススメの本です。

これからの生き方

もちろん、これまで通り原理原則に従い生き、優れた人格を持つ男として、自分自身を磨いていきます。

今回の記事は、私自身の考えをまとめたものです。
誰かの役に立つというよりも、私自身の役に立つものです。

これからも、原理原則に従い結果を出す、つまり社会に役立つことを目標に、邁進していくつもりです。

仕事で言えば、会社のために働くこと。
社畜ということではありません。
会社が存在しているのは、社会から必要とされているからです。
社会から必要とされている会社のために働き、会社にも、私にも良いことがあるということは、社会にも良いことだという考えを持っているからです。

会社のために働く=社会のために働く

そのために私にできることは何なのか?
考えるだけでワクワクしてきます。

皆さんの理想像は、何ですか?

関連記事

理想の自分を目指して

【読書】ゼロ―なにもない自分に小さなイチを足していく|堀江貴文

堀江さんのゼロを読んでみました。 と言っても、今回で2回目です。 つまり、再読です。

記事を読む

ターニングポイント

【理想像 Vol.4】あなたの生き続けた証がそこにある!人生は選択の連続である

あなたの人生は、いくつのターニングポイントを乗り越えて来たのでしょうか? ちなみに私は

記事を読む

レポート

【理想像 Vol.3】理想の上司ではなく、理想の組織として考える

もう2年も前になりますかね? 以前、職場で、それぞれの職員が考える「理想の上司」についてレポー

記事を読む

函館山の写真

2015年は自分をコントロールしてワクワクすることをやるだけ

2015年のキーワード 『自分のコントロール』 2015年のキャッチコピー 『できる、

記事を読む

理想の自分を目指して

【理想像 Vol.1】どうやったら知識が深い人になれるだろうか?

いろんな仕事術を探してみる 私は、自分の理想像ってのが、いくつかあります。 たまに見

記事を読む

減酒、厳守

「減酒、厳守」2015年1月の反省

減酒、厳守 なんつってスタートした2015年。 これは、『2015年は浪費から投資の年へ

記事を読む

転職雑誌

退職のお知らせ

私、この度、現職場を退職することに決めました。 マイナスの意識を皆様に伝えることは、 多

記事を読む

カラーバス効果~赤いLEKIのポール

モチベーションとは人が何かをやる時の動機付けで二流の言葉

モチベーション(motivation) 人が何かの行動をしようとするときの原因や動機のこと

記事を読む

減酒、厳守

2015年は浪費から投資の年へ

2015年は、 個人的に『コントロール』をキーワードに挙げています。 自分をコントロ

記事を読む

ありがとうという感謝の言葉

【理想像 Vol.2】ステキな日本語「ありがとう」という言葉の持つ威力

私の理想像の中に 『”ありがとう”と”ごめんなさい”は言葉で伝える』 というものがあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


IN THE SKY
相手から興味を持ってもらうためにできる簡単なこと

相手が自分に興味があること。 それって何だと思いますか? 実は

スマートフォンの充電方法
100円ショップの小さい紙袋を使ったスマートフォンのステキな充電方法

携帯電話を充電するときに、 専用のクレードルがあれば、 まぁ、普通

パソコン
【スキルアップ】何年何ヶ月何日?をExcelなどの表計算ソフトで調べる方法

MicrosoftのExcelやGoogleのスプレッドシートなど

転職雑誌
退職のお知らせ

私、この度、現職場を退職することに決めました。 マイナスの意

忍者式
事務スタッフとして忍者的に現場スタッフをアシストする方法

【note】 https://note.mu/no178/n/n4cd

→もっと見る

PAGE TOP ↑