*

仕事とノルディックウォーキングの共通点

ノルディックウォーキングライフ
私は趣味で、ノルディックウォーキングを楽しんでいます。
そりゃもう、あなたが想像しているよりも、楽しんでいます。

楽しいから、どんどん人に勧めてしまいます。
でも、興味がなさそうなら、それ以上は勧めませんけどね(笑)

私は、非常に効率にこだわる性格なので、ノルディックウォーキングに惹かれるんでしょうね。
通常のウォーキングよりも、遥かに効率よく、体力づくりやダイエットが可能なんです。
消費エネルギーがですね、大きいんですね。

膝の負担ということを考慮すれば、ジョギングやランニングなどよりも素晴らしいのです。
だって、基本はウォーキングですから!

とまぁ、ノルディックウォーキングに関しての魅力は、私の別のブログであるノルディックウォーキングライフを見ていただくとして、今回は、それが仕事とどんな繋がりがあるのか、ちょっと考えてみました。

1.NWを始めたときの気持ち

  • 楽にできそうと思った
  • やってる人が少ないから、目立てそうと思った
  • とにかく、なんか楽しそうと感じた

 

2.NWを始めてから

  • 別に、目標なんてなかった
  • だから、計画なんて立てなかった
  • ただ、ひたすら楽しんだ

 

3.心境の変化

  • いつの頃からか、正しいフォームなどが気になり始めた
  • NWの楽しさを、人に教えたいと思うようになった
  • 指導員資格を目指そうと考えた

 

4.指導員への道

  • 指導員を目指すからといって、行動が変わることはなかった
  • とにかく、正しい方法を学びたかった

 

5.仕事との繋がり

  • 今考えれば、ある意味ではPDCAサイクルに乗っていた
  • Planは、NWを始めようと思ったこと自体
  • 楽しそうと感じたから、実際にDoできた
  • そして、独学で歩いているうちに、正しいやり方を学びたいというCheckにたどり着いた
  • 最終的に、指導員を目指すというActにつながった
  • 成果としては、NWに関する人脈が増えた

 

6.今後の方向性

  • 続けることが大事だと感じた
  • 歩き続けたからこそ、体力もスキルもついた

ここで言いたいのは、目標を立てて、どんな風に行動するか…
とかいう型にはまる必要なんてないということですね。

本質を見失っちゃいけません。

とにかくやるってこと!
すなわち、すぐにでも行動することが大事なんです。

目標とか、計画とかは、後付でいいんです。

行動に移したってことは、その時点で何らかの未解決なことがあったからです。
解決するには、行動するしかありません。
だから、どうやって行動するかなんて、考えなくていいんです。
直感を信じて、まずは何でもいいから行動する。

でも、その行動が、楽しいものじゃないとダメです。
楽しくなければ、そこからの広がりがありません。

私の場合、とにかくノルディックウォーキングが楽しくて、指導員になろうというところに辿り着きましたよね。
みんなに、この楽しさを伝えたいからと。

で、今は、それ以上です。
栄養学とか心理学とか、テーピング方法だったり、ストレッチだったり、筋トレとか、関係なさそうなラジオ体操なんかまで、とにかくいろんな方向性が出てきています。

そのためにどうしていくかという、具体的な目標だとか行動とかは、考えません。
1つだけあるのは、とにかく楽しいと思うことだけやろうという気持ちです。

今は、仲間で作ったウォーキングチームの運営に力を注ぐことです。
そして、ウォーキングによって、生活が楽しいと感じてもらえるようにしたいですね。
また、所属するノルディックウォーキングの団体を盛り上げる手伝いができればいいかなぁ。

とにかくですね、目標なんてものは、間違ったやり方をしてしまうと、自分の成長を止める足枷にしかなりませんよ。
自分で自分の限界を決めるってことですから。

ざっくりとした、何となくの方向性だけあればいいんです。
結局、いつの間にか、目的とか、目標とか、出てきますから。
安心してください。

1年後にマイナス5キロ!
だから、1年後までアレやって、コレやって、とかいうダイエット目標ではなくて。

ダイエットする!
という、ざっくりでいいんです。

で、実際に、何グラムでもいいから、ダイエットできたら成功でいいじゃないですか!
次もまた、何グラムでもいいから、ダイエットしていけばいいじゃないですか!

そのために、とにかく何かの行動をする。
それが一番大事なんです。

どんなツールを持っているとか、ハウツーを知っているとか、関係ありません。
下手でもいいから、やったもん勝ちです。

そんなわけで、現在このブログには、目標がありません(^^ゞ
とにかく、私が学び続けた証を記そうと思ったので、行動しただけなんです。
だから、そのうち出てくるでしょう、目標とか、ゴールとか。

と、自分を正当化するために書いた記事でした(笑)

関連記事

昔の自分vs今の自分

「ライバルは昔の自分、理想は将来の自分だって!」といつか言いたい?

良いことを無意識に行っちゃう、素敵な習慣。 兄さんには、そんな習慣があるのかい? と、別

記事を読む

目標管理

目標管理を成功させてしまう方法

目標管理というシステムは、有名ではないでしょうか? 目標を立てて、その達成のために頑張ると

記事を読む

Comment

  1. kase より:

    この記事はどうやったら、シェア出来るのですか?

    • Takuya WAKASA より:

      Kase様

      コメントありがとうございます。
      どこへシェアするかにもよりますが、一番簡単なのは、アドレスをコピーして、Facebookなどに貼り付けるだけでOKですよ(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スマートフォンの充電方法
100円ショップの小さい紙袋を使ったスマートフォンのステキな充電方法

携帯電話を充電するときに、 専用のクレードルがあれば、 まぁ、普通

パソコン
【スキルアップ】何年何ヶ月何日?をExcelなどの表計算ソフトで調べる方法

MicrosoftのExcelやGoogleのスプレッドシートなど

転職雑誌
退職のお知らせ

私、この度、現職場を退職することに決めました。 マイナスの意

忍者式
事務スタッフとして忍者的に現場スタッフをアシストする方法

【note】 https://note.mu/no178/n/n4cd

美容室
【サンキュー #50】 wenのクレンジングコンディショナー、最高です、ありがとう

サンキューキャンペーン50回目は、 「やっと50回目かよ!」とい

→もっと見る

PAGE TOP ↑